アッシュ系のカラーの色持ちにこだわってたら、ノンダメージでツヤツヤにもなるカラーができちゃった!!!

update:2016/07/23

こんにちは

世田谷区経堂の美容室、エルダーズバイユーレルムの店長の森です。

どうせカラーするなら
染めたてがオレンジ色(赤味)を消すだけでなく
色持ちがいいカラー&色が抜けてきてもオレンジ色になりづらいほうがよくないですか?

イルミナカラーは色味のベースがブラウンでなく、
ブルーや、バイオレットだから抜けてきても赤味が出づらい。

 

しかも
水道水に含まれる金属イオンがカラー剤と反応すると
キューティクルを傷つけ髪を傷ませるのですが、
イルミナカラーはその金属イオンをカプセルで包み込み
カラーを流す際にシャンプーと一緒に流れてくれます
キューティクルが傷まないから髪本来のツヤが出ます

それにテラヘルツ機能水の組み合わせなら、さらにアッシュ系も長持ちします

なぜなら、
カラー剤は髪の中の水分とくっついて定着するのですが
髪の中の水分がほとんどの方は
髪に残ることができない『自由水』という水になってます

テラヘルツ機能水はその自由水を『結合水』という
髪の中にしっかり残る水にしてくれます
ということは
色味が流失しづらくなりますよね
さらにテラヘルツ機能水はキューティクルの補修効果もあります

ってことは
イルミナカラー × テラヘルツ機能水
でやったカラーは、どのカラーよりも色持ちがよいですし
シリコンなどで作った疑似的なツヤでなく髪本来のツヤが出るんです

ブログ画像
ちなみに写真はすぐオレンジになっちゃうのが
お悩みのお客様でブリーチなしのシングルカラーですよ

ぜひ

お試し下さい